【クラロワ】ホグフリーズはじめました【アリーナ6】

クラロワ、巨大スケルトンに限界を感じたのでホグライダーを使い始めました。上にいける気配はないものの、ようやっと安定してきたかなって感じ。

ホグフリーズ構築(2016/4/1)

【クラロワ】ホグフリーズ【アリーナ6】

※キングレベルは7

ユニット 役割
バーバリアン(7) 肉壁
大型を止めたりゴブリンを通したり
プリンス(2) 相手の防衛を要求する
万が一通れば大ダメージ。つよい
ホグライダー(3→4) タワー殴るおじさん
ボンバー(7) エースの補助に
バーバリアン対策もこいつで
ゴブリン(7) 最強攻撃ユニット。防衛にも
槍ゴブリン(7) 唯一の対空。気持ち大事に使う
呪文 役割
フリーズ(1) タワー折ったり、バルーン止めたり
矢の雨(7) ガゴ群れに当てる

デッキの概要

ホグライダーとプリンスで2面にプレッシャーをかけ、防衛がヌルい方をゴブリン+フリーズでへし折りたいデッキ。

・ホグorプリンス+ボンバー
・ホグorプリンス+ゴブリン
・バーバリアン+ゴブリン

この辺を押し付けつつ、フリーズを構えるのが理想。
(肉壁で攻撃をうけて、ゴブリンが殴る)

バトルの流れ

序盤:①ホグorプリンスで様子見
②後方ボンバー→前衛ホグorプリンスで全速前進
③ババを中央配置

初手によってこの中から選択。
槍ゴブリンはなるべく温存できると良い。

中盤:①防衛で余ったユニットの前にホグorプリンスを出す
②初手と同じパターンで攻撃を仕掛ける

初撃で片方のタワーにダメージを与えた場合、次の攻撃は逆サイドが良い。
必ずしも正解ではないんだけど、2本取りたいことも多いので。

終盤:リードしているなら、フリーズを駆使して守る
巻き返されそうなら、もう一本取りに行く

ユニットについて

使い慣れたユニットが多いので個人的にはとても扱いやすい。
ゴブリンはスケルトンでも良いのかもしれない。

構築の穴としては、対空不足で致命的にバルーンが苦手。
ガゴ群れ+バレルとかも困る。(矢の雨は1枚しかないんだよ!)

ちなみにボツになったホグデッキ

clash-royale_Arena6-03

ホグフリーズの練習に使っていたデッキ。
全然安定しなかったけど、フリーズの練習にはなった。

まとめ:アリーナ7に着いたら課金したい

調子が良いと1900に乗ることもあるので、アリーナ7に到達してから課金したいなという甘えが出てきています。ロイヤルアリーナ勢にはだいたい勝てないんだけど……。

最近はデジモンリンクス(クソ作業ゲーなのに遊べてしまう、悪魔のゲーム)にも手を出した結果、遊びに時間を吸われている感がすごいです。→初期降臨の鬼畜難易度で投げました(5/24追記)。

あと、ロックマンエグゼの対戦動画をずっと見ていたり。
めちゃくちゃ面白んですわこれが。

……悪いことではないけど、遊んでばっかだな!

クラロワの最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ