【DQR】テンポゼシカで遊んでいます(2弾環境)

DQR/ドラゴンクエストライバルズ、2弾(解き放たれし力の咆哮)環境も相変わらずテンポゼシカで遊んでいます。

デッキレシピ(2018/02/28)

dqr_tem02_01
当初は《ウインドマージ》採用型でレジェまで来たものの、
どうにも使いこなせなかったので解雇してこんな感じになっています。

現時点でよく当たるアグロゼシカに勝ちたい構成。

例によって叩き台はこの方から。

 

テンポゼシカ(2弾環境)の固定枠

dqr_tem02_02
基本こんな感じ(構築によっては《メラゾーマ》を削れるらしい)。
血迷って《みならいあくま》を抜いたら弱かったです。

自由枠に採用したカード

・アグロへの殺意枠

セクシービームより腐りにくいのが◎。
2にしたいと思うこともあるけど、そのときは諦める。

 

・テンションシナジー

8t《なげき》→テンション→《パンサー》の動きが屈強。
それぞれ単体でも扱いやすい。《ウインドマージ》については後述。

 

・フィニッシャーどうする問題

《バラモス》:手札さえあればどんな盤面でも強い
《ネルゲル》:手札がなくても、盤面さえ取れていれば強い

それぞれの特徴はこんな感じ。
ハンドを維持できるなら前者、盤面を返せるなら後者。

今はとりあえず、せっかく作ったので《ネルゲル》にしています。

その他自由枠の採用候補

・《ウインドマージ》
dqr_win
対アグロの序盤で何の役にも立たないため不採用。
《らせん打ち》が不要になったら考える。

・《シルビア》
dqr_sir
対アグロの序盤で(以下略。
ベビーパンサーの方が安定して強かった。
(いつもの「あーあ、作っちゃいましたねぇ……」枠)

 

マリガンと立ち回り

マリガンについて

《わらいぶくろ》《わたぼう》:キープ
《げんじゅつし》:先攻でテンポムーブできるなら
 《メラ》:後攻なら
その他豆スペル:必要なら
5コス生物:相手が弱そう/他が強いなら

立ち回りについて

・アグロ系統
《げんじゅつし》+《イオ》でgg。《らせん打ち》も強い。正解かわからないけど、《げんじゅつし》があるときは《早読み》もキープしてる。

・トルネコ:
もみじが見えるまで《げんじゅつ》+《イオ》を温存。

・その他
いつも通り。盤面を返して、強いのを着地させる。

 

まとめ

dqr_tem02_04
とりあえず勝ち越せるようになり、じわじわポイントを稼いでいます。ただモンハンも落ち着いてきたとはいえ、レート制が実装されるまで上を目指すのは難しそうかな。

スプラトゥーンをもう少し遊びたいし、factorioも遊びたい。

ところでゲーム内であった“プラチナランク実装について”のお知らせ、有能感がすごいですね……nerfのたび謎文章を書き連ねるどこぞの運営とは大違い。

全文はこちら
dqr_notice01

蛇足:最近はシンカリオンからの流れで、マシンロボレスキューを観ています。
めちゃくちゃ面白い……。

DQライバルズの最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ