所有ボードゲーム

カワタカイザーが持っているボードゲームの一覧です。いざレビューを書くときの覚書として。

持ってるボードゲーム

赤字は特に気に入っているもの

大箱

・カタン
カルカソンヌ
・パンデミック(新版)
・キング・オブ・トーキョー(拡張1、2):拡張は1までで良いと思う
・宝石のきらめき
・シャドウハンターズ
・キャメルアップ
・キーフラワー
ブルームーン・レジェンド
スペースアラート
・地獄の釜
・テレストレーション
ディクシット

 

中くらいの

ヴォーパルス(第二版)
インカの黄金
桜降る代に決闘を
・ブラッドバウンド
・ケルトダイス
・ヘックメック

 

小箱

ピクテル:とても好き
・私の世界の見方
・トロイカ
・HANABI
バトルライン
ボーナンザ
ラブレター
・アブルクセン
・ポイズン
・ワンスアポンアタイム
・犯人は踊る(第二版)
・ごきぶりポーカー
・いかさまゴキブリ
・ウィザード
Twelve Heroes

 

手放したやつ

・それはオレの魚だぜ
アプリ版を買ったので友人にあげた

 

アプリ版

can’t stop:120円くらい。超オススメ
・たんとくおーれ
・Ascention(拡張すべて)
・宝石のきらめき
・チケライ
・ロストタウン
・それはオレの魚だぜ
・ケルト
・ドミニオン
・Agricola
・カルカソンヌ
・荒野の1ドルペンギン
・コロレット
・ローゼンケーニッヒ

買っちゃダメ
・Elder Sign:Omens HD:UIがあまりにやる気ない

 

オリジナル

・TAP-temple angel project-

高校時代、“寺社仏閣を配置してそこに美少女を住まわせる”という謎のコンセプトから始まったパーティカードゲーム。寺社仏閣要素の導入は早々に断念し、美少女(と、よくわからない生き物)を集めるゲームになっていった。

下敷きにしたのは「ダンジョン・ウォー」と当時ハマっていたVG
それにほんの少しの「シャドハン」要素を加えて熟成。

伝統として部に代々受け継がれ、
現在でも後輩たちによって遊ばれ、変化し続けているとか。

 

洗練できないかと折を見てはこねくり回してるんだけど、
ダイスを成否判定の道具に使うのはちょっと古いなぁと思う今日このごろ。

 

まとめ

こうしてみると、思いの外溜め込んでいたのだなぁ。
毎日1記事ずつ書いてもけっこうかかるね!

ちなみに思い出して書いたので、
実際に確認したらもう少し増えると思われます(ひええ)。

オススメな作品とかも抜粋していきたいですね。
……とりあえず色つけておきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ