【モンスト】ナスカを4万円でお迎えしたときの話

ゲーム攻略ライター時代、モンストに4万円払ってナスカをお迎えしたときの話をします。

「覇者の塔」実装(2015/8/12~)

話は2015年夏に遡ります。
『覇者の塔』が初めて実装されたとき、皆さんは何をしていましたか?

僕は同僚と二人で前日から事務所に泊まり込んで、深夜のメンテ明け(午前4時くらい)からひたすら記事の更新に追われていました

モンストは遊びじゃねぇんだ!!()

早々に自前での攻略を諦めたため、攻略・ギミック確認・画像の収集は同僚に任せ、ひたすら『ギミック一覧』の表を埋め、用意してあった空白記事に情報を注ぎ込んでいきました。

階層 主なギミック
1階 重力バリア
2階 ダメージウォール
…… ……

こんな感じのやつね。

「あとで自前のに差し替えるから勘弁な!!」とアレをソレして一部ステージ画像を埋めたような気がしなくもないけど、その辺のことはよく覚えていないです。

法的にアウトなことはしなかった……と思う……たぶん!
(少なくとも某サイトは遅すぎて、「ハッ!雑魚め!」とか見下してた。)

さておき。

あれほど命を燃やして働いたのは、後にも先にもないかもしれない……(改めて思うに、なんであんなに扱いが悪かったんだろう……いやほぼ毎日遅刻してたのは申し訳ないと思うけどさ)(でも遅れた分はきっちり残業していたからセーフだと思ってる)(そういうとこだぞ)。

……と思うくらいにはハードでした。

それでまぁ、最終的には動画やらを参照しながら攻略記事の本文を書いていたんだけれど。流石にエアプは良くないという思いがあり、通勤や休憩の時間に少しずつ、自前での攻略も進めていきました。(この辺りで「オン/オフ」の概念が壊れた)。

余談:「覇者の塔」の武勇伝

ちなみに28階の攻略記事において、ボスの移動パターンを表にまとめたのは筆者です。褒めてくれてもええんやで……?(最近は友情だけで突破できるけどね)

そして涙ぐましい努力(28、29階を『ジョン万次郎』で突破したり)の果て、なんとか終了直前に30階を登り終えることができました。

このとき、筆者の胸に去来していた思いはただ一つ……。

「二度と23階やりたくねぇ!!」

というものでした。『紀伊』なんか使ってたせいでもあるんだけど、あの階が一番キツかった。(でも属性倍率UPしてるならそう書けよな……)

 

「ナスカ」実装(2015/9/17~)

一ヶ月後。『覇者の塔』二度目の開催。
イヤだなぁイヤだなぁと思っていたら(※遊ばないという選択肢はない)、

ミクシィ「そんなアナタにはこの商品!!」
とばかりに23階特効キャラが実装されました。

mnst_nazka02
やったぁぁぁぁぁぁあああああああああああああ!!
アホみたいに溶かした時間を短縮できる……!!

感覚が麻痺していた当時のカイザーは、モンストの不毛地帯こと属性限定ガチャ(☆5キャラの排出率が上がらないので爆死しやすい)に突っ込んで行きました。

……
……
……
……

mnst_nazka01

これが4万円の女です。ご査収ください。
その後実装されたコスプレ野郎アトス×シンジで必要性が大幅に減ったけど、不思議と心は穏やかでした。命(金≒時間)を賭けてこの女(時短装置)を掴み取ったという事実に意味があるんだよ……わかんねーかなぁ(わかんねーよ)。

 

必要な投資だったと思っていますが、仕事と遊び(モンスト)によるストレスをガチャ(モンスト)で解消するというのは、今思えばなかなか滑稽ですね。

我々は「一定のストレス」に踊らされる奴隷なのかもしれない……願わくば眠れる奴隷でありたいものだ……いや、そんなことはないわ。目覚めて良かったわ。

 

おわりに

ここ最近、このサイトでPVを集めていたのがゲーム攻略ライター時代の話だったので、せっかくなので弾を増やしてみました。これが必要とされている情報かはわからないけれど……まぁ、少しでも償却したいしね。

そもそも職場で課金補助してくれればなぁ……と思ったけどそれやるなら仕事用のアカウントを作らないと筋が通らない気もするし、実際どうなってるんだろう。

まぁいいか。

最近は欲しいものもたくさんあるし、ゲームに万単位で課金することも減っています。一万円あったら『東京サイドキック』買えるじゃん……とか思ってしまう。でも、あんまり忙しいとそれしか選択肢がなくなる、という気持ちもわかります。

もちろん課金には好きな作品を応援するためのお布施的な側面もあり……まぁ、うん。当人が楽しければそれが一番だよね(めんどくさくなった)。

独り言

そういやバイトが自腹で課金している横で、偉い人が☓☓☓☓に☓☓☓円課金してはしゃいでいたな……あのサイト、よくまぁ生き残ってるものだ(遠い目)。

このサイトにおいてライターの記事が見られているということは、みんなが興味を持っていて、企業型ゲーム攻略サイトには掃いて捨てるほど人が集まっている……ということなのでしょう。みんな、労働力を買い叩かれちゃあダメだよ……

日記の最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ