【シャドバ】冥府エルフでAA到達

シャドウバース、ウィッチは環境に合ってなかったので冥府エルフを握りました。楽しくて強いです。

デッキレシピ(2016/9/22)

shadowverse_nether-elf

レシピはテンプレ型。
大会結果とかを見るとウォーターとワンダーを1ずつ削って悪戯入れるっぽい。

ただ、信仰上の理由で不採用。
(不利を返せない、有利を固めるカードはあまり好きじゃない。)

 

採用カード

必須枠
・サークル、ウィスパラー:安定
・メイ、運命:暴力
・導きリノ:勝ち筋
・ベル、エンシェント:疾走を止める
・冥府:2枚投げたいときもあるので3
・ビースト1:どれだけ救われたかわからない

変えても良さそうな部分
・ウォーター3枚目:だいたい2だけど初手から殴れるしいいかなって
・森荒らしへの報い:削る学派もあるらしいけど、火力大事
・ワンダー3枚目:デッキ掘りたいから採用
・回帰3枚目:抜いて入れるものを持ってない(意志割ってしまった

採用してないカード
・いたずら:あれば勝てるのにって思うことがあまりない
・ワンツー:同上。宗教上の理由で不採用
・鋼の元素:冥府狙う動きと噛み合わない
・森の意志:かつて弱いと思って砕いたため持ってない()

 

マリガン

序盤は3ターン目にエンシェントで2体を戻すのが理想。

だいたいキープ
先攻:サークル、ウィスパラー、ウォーター、(エンシェント、運命)
後攻:サークル、ウィスパラー、エンシェント、運命

括弧内は都合が良ければ残す感じ。
後攻は多少強気に残してもなんとかなる。

エンシェントで回収できそうな場合、メイやベルも選択肢に入る。

対ドラゴン

3ターン目まであまり動いてこないので、エンシェントで押して殴れると◎
あとは冥府まで粘りつつリノを狙う。

対ネクロ

報いがけっこう大事。
なんとなく顔殴っていきたい(雑)。

根源は守護ゾンビに当てる。

対ロイヤル

報いがそこそこ大事。
飛び道具が少ないため、エンシェント4/5を狙いやすい。
5/6にすると確定除去がやや怖い。

対ヴァンパイア

リノセウス(+導き)はキープして良い。
導きはなるべくリノまで温存したい。

冥府まで行くこともままある。

対ビショップ

ウォーター進化は悪手(消滅させられる)。
冥府で勝つゲーム。

対ウィッチ

祈りながらリノセウスを押し付けるゲーム。

 

環境と相性

多い
アグロネクロ:先攻1/1/2以外は割と戦える
疾走ドラゴン:トントン
冥府エルフ:エンシェントと運命を上手く使った方が勝つ

わりといる
ロイヤル:しのぎおじを乗り越えれば勝てる。ヴァンガード型はキッツい
ヴァンパイア:やや有利かなって気がする

あまりいない
ビショップ:エクスにだけ注意。疾走型は事故
ウィッチ:超辛いけど、手の内がわかってるアドで頑張る

まとめ

eye_nether-elf
本格的に使い始めてから3日ちょいでA3帯を駆け抜けました。

どこぞの超越じじいと違って、冥府エルフは勝ち筋が複数あって素敵だと思います。
運命の使い方にセンスが求められるのが悩ましくて面白いところ。

ウィッチは冥府エルフがもっと流行ってくれれば使うけど、
アグロネクロ、疾走ドラゴンが跋扈する現環境ではちょっと厳しいですね。

氷像に期待かなぁ。

シャドウバースの最新記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ